FC2ブログ

新幹線が見える宿 その14 つづき

新幹線が見える宿のパート14でご紹介した、新函館北斗駅に隣接する
ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗

今回は、「レイルビュー確約プラン」と反対側のお部屋です。
今年(2020年)1月撮影です。
新函館北斗
超暖冬で雪が積もっていません。

新函館北斗駅と北斗市観光交流センターが一体化した建物の向こうに
建設中の北海道新幹線が見えます。
新函館北斗
山のふもとの白っぽい建物付近がトンネル工事の坑口。
延伸工事完了後は、新幹線の姿が見えそうです。

今は、すでに完成している防音壁の向こうに在来線が走る姿が見えます。

新幹線が見える宿 その15

久々に「新幹線が見える宿」のお時間がやってまいりました。
このブログの更新も、久々です・・・

今回は、鹿児島中央駅に隣接する「ホテルアービック鹿児島
ホテルアービック鹿児島
新幹線の改札口から、コンビニ前・レストラン街を通りぬけて約3分でホテルフロントに到着します。
ビックカメラ側です。

今回お世話になったのは、桜島が見えるプランの部屋で、13階。
ホテルの中で最も駅に近い側の部屋から2~3部屋目くらいです。
ホテルアービック鹿児島
観覧車の向こうが桜島。12月の日の出方向は写真の通りです。
新幹線の車両自体は、屋根の隙間から見える程度。
駅から離れた部屋だと、桜島はもっとすっきり見えるかも?

トレインビューのプランもあります。今回は、反対側の部屋なので、
エレベーターホールの窓から。
ホテルアービック鹿児島
鹿児島中央からすぐにトンネルで、手前に高いビルもあり、
列車が見える範囲は、そんなに広くありません。

開業当時と違い、鹿児島中央の新幹線ホームから見る桜島は、
ビルの隙間から少し見える程度になっています。

楽天トラベルのリンク

台風19号

2019年10月12日(土)。計画運休となった東海道新幹線と山陽新幹線の新大阪駅。
12日の夜の撮影です。
新大阪駅

台風の直接的影響は少なかった大阪市内ですが、3連休初日にかかわらず在来線・地下鉄共に、人影はまばら。
新大阪駅

山陽新幹線の新大阪~岡山も運転見合わせとなり、在来線乗換改札はシャッターが降りていました。
新大阪駅

この時間帯に、記録的な豪雨が東日本を襲っていました。
記憶に留めるために、この記事を残します。

木古内駅にて

撮影は(2019年の)3月なので、状況は変わっているかもしれません。。。

木古内駅改札内の1階に、駅舎の模型があります。
木古内駅

北海道の駅なので、シンカリオンと言えば、H5かと思いましたが、「E5はやぶさ」です。
木古内駅
後方は、「E6こまち」と「E7かがやき」

展示場所は少し目立たない位置にあります。
木古内駅
左の柱の左側に、ケースが見えています。
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード