FC2ブログ

新幹線が見える宿 その13

またまた、久しぶりの「新幹線が見える宿」は、広島駅に近い、
広島インテリジェントホテル(本館)(現在、スタジアム前に改称)。

広島のインテリジェントホテルは、3か所あります。お間違えなく!

すっかり新しくなった広島駅から、線路沿いに東へ(マツダスタジアムの方へ)徒歩7分くらいです。

野球の試合がある日は、難しいと思われますが、
新幹線が良く見える部屋を予約時にお願いすると、希望通りの部屋が用意して頂けました。

宿泊した日は、豪雨の後(2018年7月中旬)です。
豪雨前に購入していたきっぷで、出発前に情報は確認しておりましたが、、、
新幹線は通常運転ですが、在来線の山陽本線は本数を減らして、海田市までの運転。
芸備線は運転見合わせ。貨物列車の運転も見合わせ。
広島インテリジェントホテル
騒がしいほどの列車本数のはずが、それほどでもありません。

なお、広島駅周辺は豪雨被害はありません。
宮島など、宿のキャンセルが発生したようですが、心配無用です。
広島経済活性のためにも、どんどんお出かけするべきかと思います。

窓が少し開く構造なので、平常運転に戻れば賑やかな動画が撮れそうです。
今回は、在来線と新幹線は同時に撮影出来ませんでした。
広島インテリジェントホテル

貨物列車は、全く通らず。
貨物ターミナルも、静かでした。
広島インテリジェントホテル

なお新幹線は、車庫に向かう線路と並んで、3線となっているため、
入出庫する列車と営業列車が並走するシーンが見られます。

↓楽天トラベルのリンク



九州のデザイン

熊本駅とその周辺の、九州らしいデザインのスナップショットです。

ホーム上の、ガラス張りの待合室。
熊本駅
時計にツバメマークが入っています。

柱と一体化したベンチは、子供たちは、登ろうとしたりして、必ず興味を示します。
熊本駅
整備新幹線区間なので、国鉄時代に建設された路線と違い、最低限のスペースで構成されていますが、
九州以外では見られないものが、たくさんあります。

熊本駅の北、高架下に出来た、JR九州熊本支社の建物。
熊本
地元産(九州産)の木材で造られた部分が目を引く、
やはり、九州らしいデザインです。

岡山駅ホームのうどん店

岡山駅の近況。と、いっても撮影は4月です。

上りホームのうどん店「ふるいち」。
岡山駅
モニターに全国優勝の文字が輝いています。
本当に、美味しいです。
岡山駅
駅そば店の、範疇を越えた美味しさ。(この場合、うどんですが)

全国どこに出かけても、撮影のため時間が惜しいので、朝食も昼食も駅そばで済ませてしまうことがあり、
これは、ありがたいです。

ところで、この店に「こだまのぞみ」さんが勤めていらっしゃるという、記事を見ました。
→山陽新聞の記事
出来すぎです。
他の駅にも、出店して頂きたいです。

その他・・・売店はセブンイレブンです。
岡山駅

セブンイレブンと、お土産・駅弁店が合体した店舗もあります。
岡山駅

斉内川鉄橋 近況

秋田新幹線(田沢湖線)羽後長野~鑓見内間の斉内川を渡る鉄橋付近は、
桜が美しい撮影の名所でしたが、河川改修と鉄橋架け替え工事のため、
桜が伐採されました。
斉内川
手前に、桜の切り株が残っています。

写真は、全て、今年(2018年)の桜の満開時期を迎えた4月下旬の撮影です。
斉内川
向こうに、川岸と離れた場所の桜が見えます。

通過する「こまち」の向こうに見える桜は、鉄橋から離れた場所の、川岸(堤防上)の桜です。
斉内川

鉄橋から離れた、道の駅付近の桜並木は、変わりありません。
斉内川
工事終了後は、新しい堤防に桜が植樹されるようです→秋田県のサイト

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード