浦佐駅

浦佐駅の近況。とは言え、撮影は、すべて8月です。

浦佐駅は、線路まで屋根で覆われていますが、その屋根の部分の改修工事が行われていました。
浦佐駅
在来線側から。

側壁に足場がありますが、作業の音は屋根の上から聞こえます。
浦佐駅
「飲料水」が、国鉄っぽいです。

改札階にも、国鉄っぽいものがありました。
浦佐駅
山陽新幹線の駅にも残る、クラッカー等禁止のお知らせ。

謎の未使用スペースも、国鉄っぽいです。
浦佐駅
というより、「昔のお金の使い方遺産」??整備新幹線では、考えられません。

改札階には、現美新幹線のディスプレー。
浦佐駅
謎のスペースが左で、クラッカー禁止のお知らせが、右です。

この日は、長岡の花火があり、夕方に長岡に向かう列車は、混雑していました。
浦佐駅
新幹線なら、次の駅が長岡です。

仙岩峠の茶屋

秋田県と岩手県の県境の仙岩峠の、国道46号線沿いにある「仙岩峠の茶屋」さん。
おでんが有名で、持ち帰り用も用意されています。

この日は、岩手県は曇り時々雨で、夏なのに涼しかったのですが、
秋田県側へ入ると、天気は回復。気温も上がってきました。
仙岩峠の茶屋
大きく開いた窓からの風が心地良い、窓側のテーブル。
おでん定食をいただきながら、「こまち」を待ちます。

動画でどうぞ。

新大阪駅近況

前回の記事から1ヶ月たってしまいました。

在来線改札内の展示車は、まだダイハツ「ミライース」です。
新大阪駅

新幹線改札内の展示車も、まだスズキ「ワゴンRハイブリッド」です。
新大阪駅
柱を取り巻く筒状の広告は、自動で回転します。

ドクターイエローの上り(のぞみ)検測。
博多からの到着シーン。この時期の日差しは、停車時の撮影にはあまり向かないようです。
新大阪駅
動画でも、どうぞ。

新大阪駅近況

新大阪駅の近況。撮影は、先週の土曜日です。

現在のダイヤになって初めて、新大阪駅で、ドクターの上り検測を見ました。新大阪
夕方は、一段高めの27番線からの出発。ギャラリーは多かったですが、
超広角レンズで、安全柵も目立たなくなるように撮影。
この時間、ちょうど反対の20番線には、500系「こだま」が発着します。
この日は、V7編成でした。(写真はありません)

新幹線改札内の、スズキの展示車は、ワゴンRハイブリッド。
新大阪

在来線改札内の、ダイハツの展示車は、ミライース。
新大阪
左に、工事部分の囲いが見えます。

反対側から撮影すると、左にエキマルシェの工事部分の囲いが見えます。
新大阪
改札内での工事は、もうこの2か所を残すのみ、に見えます。

驚くのは、地下鉄御堂筋線の北改札付近の、変わり様。
新幹線改札に近い改札ではなく、ニッセイビルや阪急ビルがある、駅の北側の改札です。
新大阪
繰り返しですが、新幹線や在来線との乗換には、別の改札(中改札)が近いです。

元々、どういう場所だったかよく思い出せないほど。
新大阪
新なにわ大食堂が、改札に近すぎです。

右が券売機、中央奥が改札。左には、様々なお店が。
新大阪
仕事帰りなど、誘惑を振り切るのが大変そう。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード