FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線が見える宿 その3

次にご紹介するのは、桜の季節にぴったりの「山形駅西口ワシントンホテル」。
(山形には2つのワシントンホテルがあります)



山形駅の西に建つ「霞城(かじょう)セントラル」の、19階から21階にあたり、建物には展望スペースがありますので、宿泊しなくても東西南北 4方向の撮影が可能です。

北方向に霞城公園があり、桜の季節はお堀沿いに走る「つばさ」と組み合わせて撮影が可能。この区間は、山形新幹線と在来線との単線並列区間なので、ディーゼルカーも在来線電車も並行して走ります。

写真は3年ほど前のものです。何度かお世話になったうち、希望は出したのですが、新幹線の見えない部屋になった記憶があります。桜の満開時期優先なら、展望スペースがありますから部屋の位置はかまっていられません。
楽天トラベル→山形駅西口ワシントンホテル

山形駅西口ワシントンホテル

スポンサーサイト

新幹線が見える宿 その2

次にご紹介するのは「リーガロイヤルホテル小倉」。




山陽新幹線の小倉駅の北側にそびえ立っています。宿泊したのは3年ほど前。建物の東側の部屋から撮影です。西側の部屋は、たぶん駅の屋根で車両が隠れると思われます。

サービスは言うまでもなく、部屋からの眺望は、関門海峡から小倉駅までを見下ろす、絶好のロケーション。港の雰囲気を期待したのですが、角度的に海は入りませんでした。パノラマ写真に合成すれば、関門橋(鉄道は海底トンネル)から小倉駅までのスケールの大きい写真が出来そうです。

宿泊当日の天気がもうひとつで、雨が少し降っています。楽天トラベル(当時「旅の窓口」)で、少しお得な宿泊プランを利用しました。楽天トラベル→リーガロイヤルホテル小倉

まだオリジナル色の0系が走っていました↓
リーガロイヤルホテル小倉

新幹線が見える宿 その1

新幹線はほとんどが高架の上を走るので、線路より高い位置の撮影場所を探すことになります。

沿線の建物から撮影することを考えた場合、高層ビルなどは展望施設があるケースがあります。しかし、一般人が立入ることが出来ない建物がほとんどで、それがホテルの場合、撮影には泊まってみるしかありません。

そんな、普通の方には考えにくい動機から宿泊した施設をいくつかご紹介します。

その1は、越後湯沢の「御湯宿 中屋」さんです。ホームページのFlashムービーの通り、露天風呂から上越新幹線が良く見えます。



源泉かけ流しの温泉に入り、美味しいものを食べ、新幹線を眺める・・・最高です。

屋上にある露天風呂は、真新しい建物の上ですが、新幹線が良く見える部屋は旧館にあたります。と言っても、きれいにリニューアルの手が入れられています。

冬ならばスキー・スノボにも便利なロケーションで、これ以上の宿は今後見つからないのではないかと思っています。

今年は、大暖冬のため参考にならないので、数年前に撮影した「中屋」さんの駐車場からの冬の写真を掲載いたします。
中屋前

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。