米坂線

久々の更新は、在来線の米坂線。

ここを通る場合、目的は、山形や上越新幹線なので、
今まで、横目で見ながら素通りしていたのですが・・・

「つばさ」同様に、車両の入れ替えが始まり、
新旧どちらも撮影可能となっています。
400系はまだ時間がありそうですが、
旧型のDCは、あまりありません。

↓新潟色。
img_1669.jpg
羽前沼沢~伊佐領

↓キハE120。
駅発車後(すぐ右)に、トンネルがあり、
甲高(かんだか)いホイッスルを響かせました。
img_1681.jpg
羽前沼沢

↓国鉄+新潟色。
雪が締まっているので、大丈夫かと思い、
片足に体重をかけたら、腰まで埋まりました。
img_1692.jpg

↓国鉄+国鉄色。
まだまだ、現役で活躍できそうな美しさ。
img_1697.jpg
↓うしろは首都圏色。
img_1707.jpg
羽前椿~手ノ子

上の、国鉄色コンビは、米沢で折り返してくるはずなので・・・
少し移動して待機。
img_1716.jpg
今泉~萩生

いろんな編成が撮れました・・・
しかし、日が暮れてしまい、山形新幹線には辿り着かず。。。

アローライン

E5系のデザインが発表されました。

前照灯が運転室の上で、
運転室のすぐ後にも乗客出入り口があるようです。

テレビで見た模型は、見る角度しだいで、
ファステック955と954、E4系もミックスした、
スタイルに見えました。

↓これは、ファステック954形が、
空気抵抗増加装置(猫ミミ)を展開しているところ。
954_9116.jpg
前照灯は運転室両サイド、やや下、にあります。
(↑画像は、形が分かりやすいように、加工してあります)

新在直通用の955は特に、
ライトが運転室の上にあるほうが、
運転士の前方視界が確保しやすくなる気がします。
(E5系は、新幹線専用です)

明かりが、ボンネット状の部分に少し当たりますし、
大雪の夜とか、キャノピー付近で舞う雪が光を反射して、
運転士の方が、酔いそうになるかも?
なんて、勝手に想像しておりました。。。
↓こちらは955形(東京寄り先頭車)
img_3201.jpg
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード