越後湯沢

話題は、新幹線に戻ります。

以前ご紹介した、「御湯宿 中屋」さん.。
2月上旬に、またまたお世話になりました。



今シーズンは、全国的に雪が少なめで、
宿の方も、「春みたい」と表現されておりました。
中屋
雪がたくさん積もっているシーズンを知っていると、
2月でこの積雪は、少々がっかり・・・

朝、少し降雪があり、スプリンクラーが作動。
中屋
部屋の窓から、ぬくぬくと撮影。
グリーンの200系K47編成が来ました。

ガーラ湯沢からの枝線を登ってくる、E4系「Maxたにがわ」
越後湯沢
宿を出て、越後湯沢にて撮影。
東海道新幹線の岐阜~滋賀県で使われているスプリンクラーより、
大量の散水で、大雪でも線路上に雪は積もりません。

が、しかし、このあと、雪は止み、スプリンクラーは停止。
冬の、越後湯沢らしい写真になっていない気がして、、、
今まで、このBlogには登場しませんでした。。。

もちろん、「中屋」さんの源泉かけ流しの湯と、食事は楽しませていただきました。

阪神なんば線開業

ブログタイトルとの乖離が激しいですが、ご容赦を・・・

3月20日に阪神なんば線が開業し、
近鉄・阪神の直通運転が開始されました。

↓阪神車両1000系。「祝 開通」ステッカーありの編成。
鶴橋
近鉄 鶴橋にて。

ちなみに、鶴橋の、近鉄直営の鉄道グッズショップ、
「Gatan-Goton」(ガタンゴトン)は、
近鉄改札内の、JR環状線内回り連絡改札前にあり、
記念グッズのお買い物などに、途中下車の必要はありません。

「大阪難波」が、近鉄と阪神の境界になりますが、
実際の乗務員交替は、一つ西宮よりの「桜川」で行われます。
桜川
なんば線 桜川にて。
奈良行きの列車で、阪神→近鉄乗務員の交替。
お2人のポーズが、偶然、タッグを組んでいるように写りました。

↓桜川のすぐ西(尼崎側)に、近鉄の引込み線があり、特急車両の回送が通ります。
桜川
近鉄は、ライトは常点灯。
ひとつ上の普通車の写真は、阪神の運転手の方が、停車と同時に消灯しています。
(下部で点灯しているのは、種別灯)

いつか、奈良⇔姫路の長距離特急が実現して欲しいと思います。

巨星

鉄道写真家の真島満秀さんが急逝されました。
→鉄道写真家 中井精也さんのBlog

突然のことで、何を書くべきか分かりません。

「鉄道記」を、初めて拝見したとき、、、
自分は、何がしかのオリジナリティーを持って、
新しく撮影している・・・と考えていたのが、
間違いだったことに気づきました。
その瞬間が、忘れられません。

もうすでに、ここにすべてが撮影されている・・・
そう感じました。

ご本人に、幸運にも、偶然一度お会いした経験があります。
滋賀県の東海道新幹線沿線でした。

隣どうしで撮影させて頂き、
同行のカメラマンの方と、冗談を交わしながら、
素早く、確実に撮影されていた姿は、
一生の思い出です。

また、氏が審査員を務められていた、
鉄道写真コンテストでの入賞も、
自分にとっては、心の支えでもあります。

先日も、著書を購入したばかりでした。。。
まだ、まだ、新作が拝見できると思っていました。

今はただ、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード