新大阪駅近況

「さくら」の折り返し「みずほ」に、人が、わっと集まっていました。
こんな光景久しぶりで、うれしくなってきました。
新大阪

新大阪駅新幹線中央入口は、19時前が、夕方のラッシュ。
新大阪
「さくら」の表示はピンク色の文字。
SONY HX-5Vで、手持ち撮影。
(カメラが、ブレを補正した画像を自動生成してくれます)

留置線が出来る予定の、新神戸方向。
線路の北側、上り線側の工事は、
高架橋の、下から見える部分は、もう仕上げ段階という感じで、
架線柱が立っていますが、架線はまだです。
新大阪
奥が、新神戸方向。

3.11

震災以降、日本は変わるのではないか・・・
と、思いましたが、国会中継を見る限り、そうでもなさそうです。
誰かが言っていましたが、政治家は、ほんとに、余ってしまっているんですね。

JR大阪駅は、日々変化しています。
大阪駅
特急「こうのとり」。183や381系が使用されるのは、
6月までとのことです。

木流し

中井精也著「世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書 何をどう撮る?活用編」では、
「木流し」は、「シャープに」分類されておりますが、
流し撮りの精度が低く・・・「ゆるく」の方へ、振ってみました。
300系
DPPで後処理しましたが、撮影時にセットできたら、合格?

エッセンス

「世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書 何をどう撮る?活用編」スペシャル講座に、
アップルストア心斎橋へ出かけてまいりました。

もちろん講師は鉄道写真家 中井精也先生ご自身。
心斎橋
開始時間直前に着いたので、立見です。

「ゆる鉄」や、上記の新刊の内容、
写真のエッセンスを、楽しく解りやすく
解説していただけ、あっという間の1時間でした。

上の写真は「1日1鉄」の、3月8日掲載分で、
車内と車外の露出は、極端に違うはず。
そのことも、ナマで解説していただくまで、気づきませんでした。

何気ないような写真に、もの凄いテクニックが使われております。

平常運転

寝台急行「きたぐに」は、大阪駅11番線23時27分発。
大阪駅
最近・・・普通に定時運転している鉄道を見ると、
ほっ、と、します。15日撮影。

今晩(16日)は、久しぶりに大屋根を照らす照明が点灯されていました。
大阪駅
JR大阪駅にて。

鹿児島中央から東京まで、九州・山陽・東海道新幹線沿線の
桜は、ほぼ満開を迎えたと思いますが、滋賀県~岐阜県は、
まだ、満開まであと一歩、の、ようです。

↓下の写真の地点は、桜便りで言えば、彦根城か安土城が最寄りで、
満開を迎えているはずですが、自分で確認した桜は、13日(水)現在、
まだ、満開近し・・・でした。
滋賀県
この週末でも、関ヶ原付近の桜は、満開を迎えていないのかも??

慰霊飛行

宮城県松島基地所属のアクロバット飛行専門チーム
「ブルーインパルス」は、東日本大震災当日、
九州新幹線全線開業イベントでの展示飛行のため、
福岡県芦屋基地に展開しており、被災を免れました。

震災復興のめどが立ち次第、帰還予定とのことですが、
隊員の皆さんは、慰霊飛行を望んでおられるとの、記事を読みました。

東松島市のシンボル的存在の、ブルーインパルス。
・・・実現して欲しいと思います。
ブルーインパルス
写真は、2006年の芦屋基地航空祭で撮影。
(奥は、芦屋基地所属機)

iPad

4月11日(月)から、JR大阪駅の連絡橋口が使用開始になりました。
大阪駅
ガラス壁越しの撮影。

通路の、案内担当の方は、iPadを携帯しています。
大阪駅
遠くからしか見ませんでしたが、時刻表などが表示可能のようです。

桜の写真は、満開でないと画になり難いですが、
満開前でも、逆光を利用すると、それが少し目立たなくなると思います。
大阪城公園
6日の撮影で、5分咲きでした。

221系車内にて

JR西日本エリアでも、震災の影響で、
直流モーターの消耗部品の調達が困難となり、
一部列車の運休や減車が行われていましたが、
4月8日から、平常に戻るようです。
詳しくは→JR西日本のサイトへ
221系
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード