時速285km

新神戸
500系「のぞみ」が姿を消してから5年。(2010年2月28日撮影)
いよいよ東海道新幹線の最高時速285キロ運転が始まるということで、
昔の時刻表を、引っ張り出してみました。

左が1999年7月~9月、右が2000年12月~2月の時刻表。
時刻表
2015年3月改正後の「のぞみ1号」の東京~博多間は、
停車駅が3つ(品川・新神戸・福山)増えたにもかかわらず、
500系「のぞみ1号」の、わずか4分増しの、4時間53分。とのこと。

夜の上り「のぞみ64号」は、
500系「のぞみ」より停車駅が2つ(新神戸・品川)多いのに、
博多~東京間4時間47分だそう。
N700系の加速の鋭さを、再認識しました。

積雪

山形新幹線(奥羽本線)高畠駅の北(赤湯側)の踏切。

先々週の撮影です。
除雪された雪の山が、建物の2階の高さに迫っています。
高畠
廃線跡を利用した「まほろばの緑道」も、積もった雪の中。

ここからさらに北の、県道7号が線路をまたぐ場所へ向かう場合、
歩道の除雪が無いため、車道を歩くしかありません。
橋の上の歩道も、深い雪の中です。

黒部宇奈月温泉駅近況

北陸新幹線黒部宇奈月温泉駅を、宮野運動公園から俯瞰します。

北陸新幹線との接続駅となる富山地方鉄道「新黒部」駅は、北陸新幹線より一足早い、2月26日開業予定。
写真の右に、少しだけホームが写っています。
黒部宇奈月温泉駅
新幹線ホームには、試運転のW7系が停車中で、鼻先が少し見えています。
地鉄電車は、通過中。

右を向けば、地鉄新黒部駅と駅間距離約300mの舌山駅付近や、山側の若栗駅方向も良く見えます。
黒部宇奈月温泉駅
緑の季節にも訪れてみたい場所です。

地鉄の新黒部駅は、無人駅の予定ですが、当面1人の配置があるようです。
黒部宇奈月温泉駅
北陸新幹線の各駅は、早々と夜間の照明が入っています。
地鉄の新駅はまだでした。

糸魚川駅近況

北陸を含む北日本が大雪のため、沿線での撮影は諦め、糸魚川駅へ。
2月9日の撮影です。

北陸新幹線側(アルプス口・山側)です。
糸魚川
北陸新幹線の試運転が行われているのが、音でわかります。

おそらく、大糸線の除雪のため、構内入換え中のラッセル車。
糸魚川
左が、北陸新幹線高架ホームです。

橋上駅舎コンコース(自由通路)の、カウントダウンボード。
糸魚川

改札に近い場所には、プラレールつきのカウントダウンボードも。
糸魚川
となりには、W7系顔出しボードが立っています。

カラーディスプレイは、発車案内の他、観光情報も交互に表示。
糸魚川
1階の「糸魚川ジオステーション ジオパル」は工事中でした。

金沢駅近況

北陸新幹線延伸開業まで、30日を切った、金沢駅の近況です。

外せないのが「鼓門」
金沢
こちらは、記念撮影の人がいっぱい。

それに対し、駅の反対側は、
金沢
比較的、と言うか、ほとんど静かでした。

1階コンコースは、工事中。
金沢
店舗は営業中なので、焼きたてパンの良い香りが・・・

完成したら、コンコース全体が↓このような雰囲気になると思われます。
金沢
関係者向けの試乗会の日だったこともありますが、駅の雰囲気にすごい熱気を感じます。

駅を離れ、周辺の店舗や駐車場から、俯瞰撮影が可能です。
金沢
無理矢理の、トワイライトとW7系。
写真の撮影は、11日。すべて拡大します。
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード