0系新幹線電車

20年前の写真です。
京都付近
京都に近い、当時も今も、電車を見に来る人が多い跨線橋です。

鉄道写真を撮り始めた頃から、
生意気にも、コダクロームなどのポジを使っていたので、
昔の写真が大きく色褪せてしまうことはありません。

しかし、考えてみたら、この写真のお子さんも、
今は、立派に成人しているはず。。。


自分が生まれる前から走り続けている0系も、
残された時間はあとわずか。
ホームページで、何とかそれらしい特集ページを作りたいと、
考えておりますが、その歴史が偉大で、
時間を要しそうです。

今月発売の「鉄道ファン」の特集は、「0系新幹線電車・総集編」です。
私の写真も使っていただいております。
ぜひご覧になってください。

コメント

非公開コメント

鉄道ファンに掲載されるんですか~もちろん買います!
よい写真ですね~私も子供の頃こんな風に見てたんでしょうね~

こんばんは。
新幹線を見に来ているのは、まだ小さいお子さんが多くて、
小・中学生になる頃には、興味を失ってしまうのかと、
少々がっかりしていましたが、
0系の周りには、大人も子供も集まってくるようになって、
少しうれしく思っています。

Toshiさん、こんばんは。
鉄道ファン、拝見しました。
O系の勇士の走行写真は迫力ありますね。

上の写真の子供さんは、息子と同じ位の年齢です。
1度新幹線に乗せてやりたくて岡山~姫路と
短い距離でしたが今でも「忘れられない。」と
言っています。
幼稚園の頃だったのでO系でした。

何故か0系を英のOにしているバカな私…。
失礼しましたm(__)m

こんばんは。
私も、よく「おけい」と打ってしまいますよ。
「ゼロ」と「オー」はキーが近いですもんね。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード