夜の試験走行

ファステックの新在直通タイプの方、
E955形が在来区間を試験走行するのは真夜中です。

以前にも何とか撮影できないものかと、試してみました

今回も、同じく街灯に頼って撮影してみましたが、
あまり良い結果が出ず、そのまま、
車両基地に戻るであろう列車を待ちました。

やがて、夜が明け始め、東の地平線付近から薄明が始まりました。
夜の闇ではありませんが、西の空には星が残っています。

おそらく、銀塩フィルムでは、ここまで写らないと思います。
↓ナトリウム灯と薄明のミックス光。
E955

車体の色が判別できるほどに写るとは思っていませんでした。
ただ、感度を上げていて、露出アンダーなので、
商業印刷に耐えるほどのデータにするには、
RAWからの作り込みが必要になりそうです。

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード