FC2ブログ

巨星

鉄道写真家の真島満秀さんが急逝されました。
→鉄道写真家 中井精也さんのBlog

突然のことで、何を書くべきか分かりません。

「鉄道記」を、初めて拝見したとき、、、
自分は、何がしかのオリジナリティーを持って、
新しく撮影している・・・と考えていたのが、
間違いだったことに気づきました。
その瞬間が、忘れられません。

もうすでに、ここにすべてが撮影されている・・・
そう感じました。

ご本人に、幸運にも、偶然一度お会いした経験があります。
滋賀県の東海道新幹線沿線でした。

隣どうしで撮影させて頂き、
同行のカメラマンの方と、冗談を交わしながら、
素早く、確実に撮影されていた姿は、
一生の思い出です。

また、氏が審査員を務められていた、
鉄道写真コンテストでの入賞も、
自分にとっては、心の支えでもあります。

先日も、著書を購入したばかりでした。。。
まだ、まだ、新作が拝見できると思っていました。

今はただ、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

コメント

非公開コメント

僕もこの人の写真は大好きでした。
心からご冥福をお祈りします。

こんばんは。
私も真島さんの急逝のニュースを聞いて驚いていました。

真島さんの写真は何処かドラマを見ているようで大好きだったのですが....

ご冥福をお祈りしたいと思います。

keio1000様、こんばんは。
どんなことでも、1日も無駄にすることは出来ないのだと、あらためて感じます。。。

虎様、こんばんは。
まさに、ドラマを感じる、旅情を余すことなく表現された、作品の数々でした。

こちらでは初めて書き込ませて頂きます。

私が真島さんを知ったのが小学生の頃でした。JR東日本が発行している「トランヴェール」という雑誌に毎回真島さんの撮影された写真を掲載するコーナーがあって、いつもそれ目当てに親に雑誌を買ってもらっていた記憶があります。

真島さんの作品は、見ているだけで旅に出たくなるようなものがとても多かったと思います。

突然のことでとても驚いています。心からご冥福をお祈りいたします。

ATOS様、こんばんは。
駅で「18きっぷ」のポスターを見ると、まだ少し信じられないような気持ちになります。
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード