地鉄

富山が目的地でなくても、立山連峰がきれいに見えていると、
素通りできません。

↓富山地方鉄道 下段(しただん)
下段
もと京阪3000系の10030形。
バックは立山連峰で、立山駅は右奥方向です。

↓水鏡になったのは、風が止んだ日暮れ後。
下段
地鉄オリジナルの14760形。
撮影は先月末なので、今は、田植えが進んでいるかもしれません。
この時は、田んぼに、水が引かれ始めている最中でした。

↓角度を変え、木造駅舎と。
下段
無人駅です。
岩峅寺行き。
立山方向に向かって、登りなので、背景が空になり、
白銀の山々は(この写真の)右側で、写りません。

映画の中の世界のようです。
でも、今、次々に行われている不況対策のお金が、
少しでもこっちに回れば・・・と、思いました。

コメント

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード