瀬戸大橋

私、瀬戸大橋は初めてです。

鉄道ファン10月号のJR四国の(社長自身による)記事を読み、
急速に興味がわきました・・・
鉄道を愛する人が読むための、
鉄道を愛する人が書く記事は、
楽しいです。amazon→鉄道ファン 2009年 10月号 [雑誌]


天気が良く、18きっぷで2往復。
瀬戸大橋
車窓から。

新幹線N700系より先に、N2000系があったとは知らず。
児島

宇多津で併合する「いしづち」(前)と「しおかぜ」(後方)
宇多津
↓下のリンクから記事は続きます。
瀬戸大橋上で「しおかぜ」とすれ違い。
(マリンライナーから)
瀬戸大橋
↑クリックで拡大します

改軌して新在直通とか・・・
フリーゲージトレイン実現後、直通とか・・・
夢が膨らみました。
img_9443.jpg
↑クリックで拡大します

夏休みだったので、「瀬戸大橋アンパンマントロッコ」が。
この日の天気なら、乗客は最高の気分だったと思います。
児島
午前の下りは満席でしたが、午後は空席が目立っていました。

最後にマリンライナー。
グリーン指定席の先頭に、いつかは乗りたい・・・
児島
下り先頭車以外は、京阪神と同じ新快速用車両。
瀬戸大橋上は、スピードを殺して走りますが、
それ以外は、速いです。

コメント

非公開コメント

わ!なんだか同じような時期に瀬戸大橋を渡ってますね。
電車で橋を渡るってのは場所に関わらずちょっとわくわくします。
ゆりかもめのレインボーブリッジとか。

ブログのコメント上で恐縮ですが、サイト名を修正して頂きありがとうございました。

私も去年の春に青春18きっぷを使って瀬戸大橋を渡りました。マリンライナーの車両が223系&5000系に置き換えられてからは全区間でスピードアップをしたのかと思いましたが、実際は橋の下の島での騒音問題があって速度制限のかかっている区間が多いようですね・・・

とはいえ、その分車窓を楽しむ余裕があるところは鉄道旅行の最大の醍醐味だと思います。

実は8月末です。

zakky様、こんばんは。
実は、更新をサボりまくっていたので、
書くのが遅くなっておりまして・・
8月末に渡り初めしてきました。
たぶん、この橋を渡って通勤している人もいると思います。
毎日でも、飽きないでしょうねぇ。

もっとスローでも・・・

ATOS様、こんばんは。
遠方まで見通しの良い晴天で、風も弱く、
トロッコに乗りたかったです・・・
マリンライナーは、陸地では想像以上に飛ばしていたので、
瀬戸大橋上はサービスみたいに感じられますね。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード