新倉敷の駅弁

山陽新幹線の「こだま」は、車内販売がありません。
また、「こだま」しか停車しない駅は、
改札内に売店がない駅がほとんどです。

そんな中、新倉敷には、改札内に売店が営業しており、
駅弁2種が販売されています。

↓祭ずし
祭りずし
↓雅美野
雅美野
(クリックで拡大します)

場所は、ホームから階段を降りた、改札前です。
改札内の駅弁が品切れでも、改札外の売店にあれば、
そちらから持ってきてもらえました。

撮影チャンスを逃さないために、ホームのベンチで頂いているのは、
私ぐらいでしょうが・・・

コメント

非公開コメント

こんばんは。
私も駅や車内で良くひろげています。
撮影後に食べる駅弁も格別ですが、田沢湖から乗車したこまちで売り切れ攻撃に遭い、空腹のまま東京に帰還した事があります。
深夜帯にかけての列車は、積み込み量が少ないうえ販売にこないこともあり、お出迎えにむかうこともしばしばです。

千葉様、こんばんは。
「こだま」に乗り続けて、タイミングを逃し、
自販機のコーンポタージュで、空腹をしのぎながら撮影・・・
なんてことも。
山陽で言えば、ホームに売店がある「のぞみ」停車駅は、
「こだま」の停車時間が短いパターンが多く、要注意ですねぇ。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード