FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージックホーン

E6系(量産先行車)の警笛は、新幹線に共通の「プワ~ン」とともに、
在来線や私鉄車両でも聞く、電子音(?)の電笛が装備されているようです。

在来線(秋田新幹線)も走る新在直通新幹線に、今までなかったのが不思議かも?

どこにもない、洗練されたスタイルで登場した新型車両なので、
タイフォン(警笛)も、オリジナルを期待したいところではあります。

趣味的には、ミュージックホーンを奏でながら、
駅を通過する、あるいは、入線する姿を、ぜひ、見たいと思いますが・・・
撮影したE6系の試験走行は、夜遅かったのですが、
ホームには、これ目当ての方が、想像以上にお見えです。

さらに驚いたのが、女子率の高さ。
E6

都会の駅なので、在来線ホームや駅前は、結構な人通りですが、
もう、終電が気になる時間・・・

鉄道人気が高まった、と、表現すべきなのか・・・
やっぱり、E6系がオトコマエだから?

コメント

非公開コメント

仙台駅新幹線ホームに限った話ですが、福島で後続のはやてに抜かれる盛岡やまびこってスジの関係で、上り盛岡やまびこ入線時に13番線に人が溢れるような状態も夕方を中心に多々あり、ホーム中程で警笛鳴らしてる場合も見られる事からミュージックフォンの類があった方が良いのかなと思うこともしばしばで…
それで今回電子音も搭載したのかなと。

Noriyuki様、こんばんは。
確かに、ちょっとビックリしてしまう音量の空気笛は、多用がはばかられるでしょうし、
軽く注意喚起程度の、音量低めの警笛が必要だったのかもしれませんね。
西日本では、新快速のミュージックホーンなどを聞く機会が多く、
名鉄までとは行かなくても、名曲(?)を、期待してしまいます・・・
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。