いよいよ、新青森開業間近の東北新幹線。

八戸より南は積雪量が少なく、貯雪式の路盤ですが、
七戸十和田駅付近から北、新青森までは、
散水による消雪が行われるようです。
954
(2008年2月撮影)

盛岡より北は、真冬には最高気温が0度以下の日が続きます。
降れば雪で、さらさらの粉雪です。

そこにスプリンクラーが加わり、列車が高速で通過すると、
どんな風景が展開するのでしょうか?

東海道と違って、降雪による徐行はない可能性が高いので、
相当、派手になるかも?

コメント

非公開コメント

冬支度

こんばんは。
先週は幸か不幸か、北国で雪を体験しておりましたが...

そう言えば、東北新幹線や北海道の在来線などでは...
冬期は列車からの雪・氷の塊の落下によってバラストが跳ね上がらないように、ネットを被せていますね。

東海道も上りの名古屋を過ぎた辺りはバラストにネット被せていたでしょうか?

それにしても、高速で雪をはねとばす姿...確かに凄いことになりそうです。
楽しみ!?ですね。

虎様、こんばんは。
北の国の雪の様子は、全国ニュースになっておりまして、
もしかして・・・と、思っていました。

北東北の、早朝-10℃とか冷え込む日には、
水飛沫も凍りついて、越後湯沢や米原付近とは、
また違った表情を見せてくれるのでは・・・と、
想像したりします。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード