新幹線が見える宿

以前ご紹介しました、「越後湯沢温泉 一望千里 御湯宿 中屋」さんの記事 
その1 その2で、駐車場から撮影可能と書きましたが、
今シーズンは、積雪が多く、現在不可能です。

越後湯沢
雪に埋もれた軽トラで、積雪の高さがわかると思います。
中屋」さんの前で撮影。

以前お世話になった、2度とも暖冬傾向で、
ここまでの積雪は、初めて見ました・・・
今年は、お世話になっておらず、前を通っただけ、、、残念。

ちなみに、現在の中屋さんのホームページでは、新幹線が見える部屋の紹介が
あります。

吹雪で、高速が通行止になり、車で移動していたため、
明るい時間帯に、越後湯沢付近での撮影は叶わず。
越後湯沢
↑越後湯沢駅前。

↓翌日の、上毛高原駅付近。
上毛高原
画面右奥の、、白銀を頂いた山脈の奥、
大清水トンネルを抜けた向こう側が、越後湯沢です。

群馬県側から見ると、新潟県側の大雪が、
とても信じられませんでした。

コメント

非公開コメント

お疲れ様です

こちらでは初めましてです。

Toshiさまのブログを参考に今回「中屋」さんへご紹介のプランにて宿泊しました。
Toshiさまが中屋の入り口付近にいらしたとき、私はその中屋の一室で撮影を楽しんでいたということでしょうか。
これまた不思議なニアミスの仕方をしていたのですね。

「中屋」の皆さんも、この積雪にはだいぶ堪えているようで、毎時間除雪に追われているようです。
駐車場の雪壁が氷となっているため、解けるまではまだ時間がかかりそうです。
私は、今シーズンもう一度・・・などと、悩んでおります。

今回、参考にさせていただきましたおかげで楽しい撮影ができました。ありがとうございました。

KUROTSUBA様、こんばんは。
こちらこそ、コメントありがとうございます。
本当に、不思議なニアミスですねぇ。
車で南下中、長岡付近から降り始めた雪が、吹雪になり、
越後湯沢に、明るいうちに辿り着けませんでした。。。
日帰り温泉施設も、すでに営業終了。
なので、自分もチャンスがあれば、また、行きたいのですが・・・
実現するか、??です。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード