ファミリーひかり

99年夏、駅で配布されていた新幹線時刻表。
時刻表

500系「のぞみ」1号の前、新大阪→博多間に「ファミリーひかり」が運転されています。
「こどもサロン」が連結された、0系の6両編成です。

↓これは「ファミリーひかり」ではなく、0系が「こだま」運用だけになった頃の「こどもサロン」。
こどもサロン
窓の配置を見ると、オリジナルから改造されたことが分かります。

その名の通り、子供が遊ぶためのスペース。
こどもサロン

2+3配置の普通座席との仕切りが透明なのは、子供の様子を見るためと思います。
こどもサロン

残念ながら、この車両は現存しません。

「ファミリーひかり」は、新大阪~博多間が今の「ひかりレールスター」と同様の停車駅で、3時間30分ほど。
一方、500系「のぞみ」は2時間17分。

500系「のぞみ」が、いかに速かったかがわかります。

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード