300キロ オーバー

朝、古川を通過するファステック。
古川
(はやて+こまちで練習したときはちゃんと撮れたのですが・・・)

あくまで自分の主観ですが、
これまで見た新幹線の中で一番速く、
時速300キロを超えていたと思います。

山陽の500系やN700系の300キロ走行はよく見ており、
700系の285キロより若干速いのが分かります。
このファステックは、さらに速く感じました。

目の前を通り過ぎた瞬間、腰がしびれるような感覚が・・・
腰が抜けるとは、こういうことなのでしょうか?(大袈裟)

もう一度見たい一心で、八戸からの折り返しを待ちましたが、
「はやて+こまち」程度のスピードで、少々がっかり。

さらに、この日は仙台以南まで足を伸ばしたようで、夕方まで戻って来ませんでした。

その姿は、別の日に
福島県で捕らえることができました。
福島「
(福島は桃が満開)

実は、待っても来ない空振りの日も経験し、
あの走りを再度見ることができなかったことと、
ダブルで残念です。

コメント

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード