FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0系

0系は長い期間製造され、活躍してきました。

0系の歴史を振り返ると、国鉄の赤字と無関係と思えません。

やはり、新しい車両を開発・製造するお金がなかった、
と言うのが、一番の理由のような気がしています。

0系の開発には、航空機開発者も携わったとのこと。
青/白の塗装になって、比べると納得。
西明石

羽田
ムリヤリ並べてみました・・・

長年使われ続けていると言えば、この機体も・・・
F4

F4もおそらく、0系と同じくらいの歴史があると思います。
新幹線車両にしても、高価なものは大切に使わないと、
すぐに新しいのが手に入るわけではない、
ということなのでしょうか。

コメント

非公開コメント

いろいろな要素が....

こんばんは。

ホント、0系は"This is SHINKANSEN"ですよねぇ。
新幹線自体が万博のパビリオンといった人もいましたが、そんな時代を生きてきた車両なのかなぁと改めて思います。

0系が作り続けられたのもいろんな背景があったのでしょうねぇ。
国鉄の赤字もさることながら、組合との揉め事が多くなって新しい車両を投入できる雰囲気ではなかったとか、
博多開業時に輸送力を増強したけど....新系列でなくて0系で手を打った等々
いろいろ理由はあるのかなぁと思います。

それにしても、F-4も息が長いですねぇ。(笑

P.S.ところで、お願いなのですが....
弊ブログにリンク張らせて戴いて宜しいですか?

虎様。おはようございます。
リンクはどんどんお願いいたします。
いつも拝見しておりますが、読むばっかりで・・・
ちょっと笑ってしまう文章って、なかなか書けませんですわ。
こちら(更新滞りがちですが)からもリンクお願いいたします。

労使関係は山之内 秀一郎著「新幹線がなかったら」を読んで、「国」がつくとこんなものか・・・と、少しがっかりしました。
逆に、経営を投げ出した(?)「国」が、整備新幹線の財源に、JRが将来のリース料(!)を出せ、と、言った時は、ひっくり返りましたけれど・・・
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
プロフィール

Toshi

Author:Toshi
前のblogから引越しさせた記事(2007年8月10日より前)は、時系列になっていません。

本家ホームページはこちら→

最近のコメント

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
楽天
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。